MENU

製品紹介|大和建工株式会社 -油圧ジャッキを主力とし、民間工事から公共事業まで活躍する大和建工の製品-

  1. ホーム
  2. 製品紹介:現場仮設備用機器
  3. 補強ジャッキ

補強ジャッキ(DWJ)

補強ジャッキ(スチフナジャッキ)は、腹起しや桁材の強度を補強するジャッキです。腹起しの強度には従来コンクリートを打設充填したり、鉄板を切梁に溶接したりして処置しておりましたが、補強ジャッキの開発によってその作業が非常に簡単になりました。従来の補強方法と比較すると以下の利点があります。

補強ジャッキの施工例

◆ 特殊な加工技術によって軽量で取扱いが簡単です。
◆ 溶接の必要がないので仮設による腹起しの損傷もなく取り外しも簡単です。
◆ コンクリートの打設が必要なく、従ってハツリ作業や廃材処理などのコストが節減できます。
◆ ボルトで固定できるので容易に取り付けられます。
◆ 腹起しの局部的な変形が生じた場合でも迅速に対応することが出来ます。

製品情報

Model No DWJ-20 DWJ-30 DWJ-40 DWJ-50 DWJ-60
耐力(KN) 250(25) 900(90) 900(90) 500(50) 300(30)
機高(㎜) 167 260 305 438 438
ストローク(㎜) 58 25 58 25 148
重量(kg) 3 5.5 6.5 7 8.5
適用H型鋼 H200/H250
兼用
H300 H350/H400
兼用
H500 H600
ダウンロード PDF PDF
DWG DWG
DXF DXF
PDF PDF
DWG DWG
DXF DXF
PDF PDF
DWG DWG
DXF DXF
PDF PDF
DWG DWG
DXF DXF
PDF PDF
DWG DWG
DXF DXF

爪無し補強ジャッキ(DHJ)

DHJ

製品情報

Model No DHJ3040
耐力(KN) 300
機高(㎜) 260
ストローク(㎜) 98
重量(kg) 5.5
適用H型鋼 H300/350/400

取扱い説明(動画)

オプション メッシュパレット各種

H-1
H-3
H-5